このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

About

CONCEPT

衣食住+知 イメージ

「衣食住+知」
ラカグは1960年代に建てられた新潮社の書庫をリノベーションし、2014年10月に神楽坂の地に新たに誕生しました。
染み付いた「知」が降り注ぐ空間に揃えられた、ファッション・生活雑貨・家具・本・アート・カフェは、何気ない日常生活を豊かにしてくれるお店です。


STORE

衣食住+知 イメージ

「今の時代は物をだましだまし使っていくことが大切。
古びた倉庫をそのまま残して使うことで、歴史を生かし、継承したい」という隈研吾建築事務所の考えのもとリノベーションされました。
外の階段は巨大なベンチとして、座ったり本を読んだり、パブリックスペースとして自由にお使いください。
ラカグが文化豊かな神楽坂の街にとっての賑わいの一つになって欲しいと願っています。