このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

News

7月18日(水)~8月15日(水)「宮城壮一郎 漆工展」開催

7月18日(水)~8月15日(水)「宮城壮一郎 漆工展」開催
  • 7月18日(水)~8月15日(水)「宮城壮一郎 漆工展」開催
  • 7月18日(水)~8月15日(水)「宮城壮一郎 漆工展」開催

ラカグ2Fsokoにて7月18日(水)から8月15日(水)の期間、漆作家宮城壮一郎氏による「宮城壮一郎 漆工展」を開催いたします。
今回の作品タイトルは 「 still / armed」。 思想イメージはEquipment(装備する)、Infill(すき間を埋める)、Singularity(特異)の3つだと宮城氏は語ります。宮崎産の飫肥杉の丸太を削り出し、漆を施し、すき間を埋め、割れては埋め、これ以上割れないというところまで漆を埋め、武装化することにより特異性を持たせる。伝統を継承し素材を再確認し、そこに「在る」ことで「再構築」するという意味が込められています。
また今回のエキシビジョンでは、丁寧に仕上げられた大小様々な漆器も同期間販売。宮城氏の”漆の世界”を是非ラカグにてお愉しみください。

<プロフィール>
宮城 壮一郎/ Soichiro MIYASHIRO
宮崎県在住

沖縄、香川、漆産地で修行の後、宮崎にて独立
2009 年に「塗匠 漆工藝宮城壮一郎」設立
個展・注文制作を軸に漆工芸品を制作・監修、漆工品修理、
文化財修理・修復、特殊漆塗、店舗内外装特殊漆塗を行う
国内外の美術館、ギャラリーにて展示。
HP:http://3846.jp/

2010 年「DESIGNING? 展 design meets crafts 」 VIORO ( 福岡 )
2011 年「MIYAZAKI ARTS & CRAFTS」 Rin ( 東京 )
2012 年「九州アート全員集合」 熊本現代美術館 ( 熊本 )
2013 年「宮城壮一郎 漆藝展 – 乾漆 -」 宮崎県立美術館 ( 宮崎 )
2014 年「MARCHE DE NOEL POUR USAGI」 gallery usagi ( パリ )
2015 年「Contemporary Artists from JAPAN」 Ashok Jain Gallery ( ニューヨーク )
2015 年「宮城壮一郎 漆藝展」WHITE GALLERY ( 鹿児島 )
2015 年「ATTRACTANT soichiro miyashiro」福岡 PARCO Citruss ( 福岡 )
2016 年「美の鼓動 展」九産大美術館(福岡)
2016 年「UNIVERSAL VIEW soichiro miyashiro」CURATERS CUBE(東京)
2017 年「宮城壮一郎 “重ねる仕事” 展」Graphpaper(東京)
2017 年「TAKETA ART CULTURE 宮城壮一郎 漆工展」(大分)
2017 年「次世代展」九州国立博物館(福岡)

【宮城壮一郎 漆工展】
日程:7月18日(水)~8月15日(水)
時間:11:00~20:30
場所:la kagu 1F・2F soko

※下記日時は、sokoでイベントの開催があるためご利用できません。
7/19(木)  18:00~sokoclose
7/26(木)  18:00~sokoclose
8/1(水)  17:30~sokoclose
8/3(金)  18:00~sokoclose
8/9(木)  18:00~sokoclose